未来医療開発部データセンターの支援を希望される方へ

当センターでは、生物統計家、データマネージャーなどの専門家を配置し、学内外の臨床研究を科学的側面から支援します。 

データセンター支援について

1.登録・割付、データマネジメント、統計解析の業務支援をご希望の方(学内外)

当センターの業務支援をご希望の方は、「未来医療研究開発・臨床研究相談申込書」に必要事項をご記入の上、未来医療研究開発・相談窓口までメールにてご連絡ください。

*当センターの業務内容につきましてはホームページ内「データセンターの概要」 をご覧ください。

2.EDCの利用をご希望の方

EDCの詳細につきましては、当センターホームページ内「EDCについて」をご覧 の上、利用を希望される方は下記よりお申し込みください。
ご利用にあたっては、利用者の皆様に規約を確認・同意いただきますようお願いいたします。

●CDCS、DATATRAK ONEの利用をご希望の方 (学内外)
「未来医療研究開発・臨床研究相談申込書」に必要事項をご記入の上、未来医療研究開発・相談窓口までご連絡ください。   

●REDCapの利用をご希望の方 (学内)
 REDCapポータルサイトよりお申し込みください。⇒ REDCap
ポータルサイト

●EDCに関しての相談をご希望の方 (学内) ⇒ 下記「無料コンサルテーション」へ

3.無料コンサルテーションをご希望の方 (学内)

臨床研究または基礎研究における統計解析やデータマネジメントに関することでお悩みの方は当センターにご相談ください。

■試験デザイン、検定方法、その他統計学的事項に関する相談
■症例報告書作成、データベース作成、その他データマネジメントに関する相談
■EDCに関する相談
■論文作成に関する相談   など

コンサルテーションをご希望の方は、氏名、所属、連絡先、ご相談内容、面談ご希望日時(複数候補)をメール本文にご記入の上、下記アドレス宛にお送りください。
面談の日程調整をさせていただきます。

課金について

支援の実施にあたっては、「大阪大学医学部附属病院未来医療開発部研究支援業務規程」に準じ、支援業務内容による課金をさせていただきます。

コンサルテーションは基本無料ですが、研究支援に移行し、課金対象となる場合がありますので、ご了承ください。